糖質大好き!食べて痩せるダイエット!

これまで挑戦したダイエットは3回。いずれも失敗に終わりリバウンド。現在4回目の糖質オフダイエットにチャレンジ中。困りごとの解決提案やメニュー提案を投稿します。

太ったと思ったらむくみ、対処療法はビールを飲んで利尿!唐辛子で追撃、汗をかき脂肪を燃やそう!

皆さん、こんにちわ。

実はこの1週間で体重が3㎏ほど増えてしまいました。

いつも通りに糖質オフの食事をしているのに、なぜ?

脚をみたら、どうやらむくんでいるようなのです。

f:id:hidesyumin777:20190503000037j:plain

そういえば、おしっこの回数も量も少ないようだ。

こういう時はカリウムの多い食品が良いとされていますが、今回はアルコールの力を少しだけ借りることに!

寝る前に本物のビール(※発泡酒ではない)を、超久しぶりに飲んでしまいました。

もちろんアルコール摂取は常習犯ではありません、今回だけです。

翌朝に体重を計測したところ、1.5kgほど減っていました。

なかなかの効果です。

もっともむくみの原因はわからず、根本解決になっておりません。

あくまで対処療法です。

さて、前談はこれくらいにして、唐辛子のお話をしましょう。

1.唐辛子パワーで脂肪を燃やし、健康的に痩せよう!

実は私、血液検査で中性脂肪が大抵基準値を上回っています。

中性脂肪が多いと糖尿病や肥満、がん、脳梗塞心筋梗塞動脈硬化に掛かりやすいことがわかっています。

中性脂肪を減らすには、唐辛子がお薦めです

f:id:hidesyumin777:20190503001157j:plain

なぜなら、唐辛子に含まれる「カプサイシン」や「カプシエイト」という成分が、脂肪の燃焼効率を高め、肥満を防ぐと言われています

※カプシエイトは新種の辛くない唐辛子にのみ含まれています、つまり、辛い唐辛子には含まれておりません

2.カプサイシンの健康効果

①脂肪を燃やしてダイエットをサポート

②体温を上げ、冷えの改善をサポート

※注意事項は、胃腸への刺激が強いので、多量に頻度多く摂取するのは避けましょう。

f:id:hidesyumin777:20190503001842j:plain

3.唐辛子成分を多く含む食品の例

①豚バラキムチと青唐辛子のチャーハン

f:id:hidesyumin777:20190503003122j:plain

②激辛マーボ―豆腐

f:id:hidesyumin777:20190503003135j:plain

③担々麺

f:id:hidesyumin777:20190503003216j:plain

④キムチ

f:id:hidesyumin777:20190503003233j:plain

画像を見るだけでも、ホットな気分になりませんか。

商品の成分ラベルを見る時のキーワードは「唐辛子」、「カプサイシン」ですよ。

皆さんもご参考にお試しくださいませ。

(^^♪(^^♪(^^♪