糖質大好き!食べて痩せるダイエット!

これまで挑戦したダイエットは3回。いずれも失敗に終わりリバウンド。現在4回目の糖質オフダイエットにチャレンジ中。困りごとの解決提案やメニュー提案を投稿します。

糖質オフDiet関連情報!主食は「全粒穀物」が断然おすすめ!白い炭水化物は体の毒だから!

1.エネルギーとして糖質をとらなければならないは、大間違いです。
日本人は遺伝的に糖尿病になりやすいといいます。
日本人が米を主食、にするようになってから、たった2000年。
糖質を上手に処理する体になっていないのです。
ですから糖尿病になりやすいわけです。

f:id:hidesyumin777:20190413125844j:plain

1)人体の成分比率

①タンパク質が約46%

②脂質が約43%

③ミネラルが約11%

④糖質はわずか1%

 

2)食事の成分比率

①糖質が約68%

②タンパク質が約16%

③脂質が約11%

④ミネラルが約5%


人体の成分に対して、糖質は取りすぎということがわかりますよね。
ざっくりいうと、食事の約7割が糖質なのです。
体質に適合していないので、糖質を消費できず、肥満や糖尿病になるのです。

f:id:hidesyumin777:20190413130006j:plain



2.白い糖質は体の毒だから極力避けましょう
米や小麦を精製したものは食物繊維がそぎ落とされています。
食物繊維は糖の吸収を遅くする効果があるのですが、精製されたものは食物繊維がほとんどありません。
したがって、腸からの糖の吸収が速く、血糖値を急上昇させるわけです。
血糖値が上昇するとインスリンが放出され、吸収された糖がエネルギーとして消費されなければ脂肪となって蓄えられます。
このことから、全粒穀物である玄米やブランを摂取する方が健康に良いわけです。
全粒穀物はごはん茶碗1杯を目安に摂取しましょう。

3.全粒穀物とすごい効能

全粒穀物とは?

白く精製するのではなく、ふすま、胚乳、胚芽を含んだ状態の穀物

全粒粉とは、小麦の外皮(ふすま)、胚乳、胚芽を全て粉にしたもの。

玄米とは、米の胚芽、ぬか層、胚乳を全て含んだお米。

玄米、五穀米、全粒粉パン、ソバetc。

<すごい効能>

①消化吸収に時間が掛かる

➡血糖値を急激に上げない

②ビタミン類やミネラルを豊富に含む

➡強い抗酸化力を持つ

③食物繊維は腸内細菌のエサにもなる

➡免疫力を強化する

 f:id:hidesyumin777:20190413130024j:plain

⇩玄米が勝利!

f:id:hidesyumin777:20190413130050j:plain

パンは全粒紛が良い。

f:id:hidesyumin777:20190413130127j:plain

⇩私は、コンビニなどで全粒粉のサンドイッチなどを時々食べます。

f:id:hidesyumin777:20190413130140j:plain

 

皆さんも参考になさってくださいね!

(^^♪(^^♪(^^♪