そのみちほうげんの糖質大好き!食べて痩せるダイエット!

これまで挑戦したダイエットは3回。いずれも失敗に終わりリバウンド。現在4回目の糖質オフダイエットにチャレンジ中。困りごとの解決提案やメニュー提案を投稿します。

糖質オフレシピ 主食を抜かない!手作りの目玉焼きそばでカロリー30%オフ、糖質45%オフ!

みなさん、こんにちは。

◆朝体重 80.5kg

前日差 -1.0kg

1kgって急にそんなに減っても良いのでしょうか?

まあ、日常の変化でこれくらいは誤差?の範疇ですかね。

ぬか喜びはいけませんよ。

さて、今回もカロリオフ、糖質オフのダブルオフ手作り料理に挑戦。

仮称「目玉焼きそば」を作ってみました。

レシピ本は見ましたが、材料の関係でオリジナルです。

調理時間は約15分です。

f:id:hidesyumin777:20181111193147j:plain

 ◆材料

・蒸しやきそば  75g(1/2玉)

・もやし                 100g

・えのき                 100g

・生卵                  1個

・豚肉                     100g

コールスロー        50g

・味噌汁のものと 1袋

・乾燥わかめ   適量

 

◆作り方

 

【目玉焼きそば】

1)もやしとえのきを電子レンジでチンする。

水を30cc程度入れ、600w 3分 

f:id:hidesyumin777:20181111193225j:plain

2)この間に蒸しやきそばを炒めます。

油はできるだけ少なくひきます。

f:id:hidesyumin777:20181111193237j:plain

3)下処理したもやしとえのきを焼きそばに入れます。

焼そばソースはこの時に入れます。

f:id:hidesyumin777:20181111193255j:plain

4)ソースが絡まったところで皿に移します。

5)中央にくぼみを作り、生卵を入れます。

f:id:hidesyumin777:20181111193147j:plain

【サラダ&豚しゃぶ】

1)豚肉しゃぶしゃぶ用を茹でます。

豚の油が落ち、カロリーが減少するので茹でます。

2)コールスローと合わせます。

 

【味噌汁】

1)味噌汁の元を入れお湯でときます。

2)乾燥ワカメを適量入れます。

 

【目玉やきそばセットできあがり!】

f:id:hidesyumin777:20181111193411j:plain

 

◆今回の摂取カロリー、糖質量と評価

カロリーと糖質のオフ率は元々の数値を比較した場合です。

当メニューは、カロリーも糖質も糖質制限の基準を下回り上手くいきました。

 

◎基準カロリーは1食あたり600kcal以下

 当やきそば:370kcal(ー230kcal)→ok

◎基準糖質は1食あたり43g

 当やきそば:38g(ー5g)→ok

 

1)カロリー30%オフで約370kcal(元は532kcal)

材料      量   カロリー

①蒸し焼きそば 75g       162kcal(1玉は324kcal)       

②もやし    100g         0kcal

③えのき      80g         0kcal

④生卵     1個  80kcal

⑤豚肉     100g     128kcal

⑥残りは0kcal

 

2)糖質45%オフで約38g(元は70g)

材料 量 糖質

①蒸し焼きそば 75g         32g         

②もやし    100g         2g

③えのき    100g         0g

④生卵     1個     0g

⑤豚肉     100g         0g

⑥味噌汁の元         4g

 

◆目玉焼きそばを食べてみた感想

1)見た目  

  卵が入り秋田の横手焼きそばみたい。

2)味

  えのきに水分が多く水っぽくなりました。

  もう少し水分を飛ばす必要があります。

  ソースや麺はお好きなメーカーの商品にしてくださいね。    

3)量

  かさ増しで通常の焼きそば1皿分以上。

  他にサラダ、みそ汁を付けたことで結構まんぷくでした。

******************************************

 えのきが嫌いな方は外してくださいね。

****************************************** 

カロリーオフ、糖質オフのダブルオフメニューの1品としてお試しくださいね。

 

 【手作りメニューの過去記事です】 

www.karaoklove.com