そのみちほうげんの糖質大好きなんだけどダイエット(バイリンガル版投稿あり)

これまで挑戦したダイエットは3回。いずれも失敗に終わりリバウンド。現在4回目の糖質オフダイエットにチャレンジ中。困りごとの解決提案やメニュー提案を投稿します。


◇<バイリンガル版>糖質オフ  お店の仕事で商品知識ゲット、でも知りたいのはどうすれば売れるか?!<kw-engv007>

みなさん、お元気ですか♡
Hello how have you been ?

「そのみちほうげん」です。
I'm Sonomichihougen.

(^^♪(^^♪(^^♪
smile,simle,smile

さて皆さん、今回は糖質オフには直接関係ないお話をさせて頂きます。
So ladies and gentlemen,at this time,
I'll talk about something that is unrelevant carbohydrate-off.

1.あるスーパーで!(a grossary store)

  僕はかつてあるスーパーで店員として働いていたことがあります。
  I used to work for a grossary store as a shop assistant.

  その仕事は、僕にとって初めて経験する仕事でした。
  The job is a first experience for me.

2.最初の作業(the first operation)

  担当の方からは商品知識を覚えてほしいと言われ、先ずやったのが
  商品棚に商品を並べることと棚の商品を前方に出す作業です。
  My teacher talked me that I memorize products and
  I had put many kind of products shelves and lined up products for 6 months.

3.ところで商品知識とは一体何なのか
  by the way,what is the knowledge of products?

  担当者に聞きましたが漠然としていました。
  I asked it my teacher,though his answer was so vague.

  とにかく商品知識を覚えてくれとだけ言うばかりです。
  Even if I asked it him again,he said to me to memorize the knowledge of products.

  仕方がないので、自分で商品知識が何かを定義することにしたのです。
  There is nothing I can do,so I tried to define what it is.
  商品知識とは、メーカー、商品名、分類、店内のどこにあるか.........
  I would say that is maker,product name,category,where is it in line.
4.6ヶ月後、今度は売り込み&利益を出せと無理な要求。
  In 6 months,my teacher demanded me that I would sell lots of products and

       make a profit.

  しかしどのようにすれば売れるのか、その答えは経験するしかないと言われ....
  But how I could sell and make a profit,he said to me the answer was lots of                       exerience.

  これはさすがに変だなと思いました。
  I made really sure that was different.

  担当者は20年も勤めているベテランです。しかし、
  My teacher had had worked for same store for 20 years,but....

  他の人にも聞いてみたのですが誰も明確な答えをくれませんでした。

  I asked it other employees but they didn't give me a clear answer.  

  僕は経験年数とは考えなかったのです。
  I didn't think it was a job experience.

  それから試行錯誤が2年ほど続いたのですが全く成果がでず......。
  Scince then,a continuous process of trial and error,I didn't get a result.

  挙句の果てに、偉い人からこの仕事は向いていないなどと言われる始末.......
  At last,one of executives said to me this job didn't suit me.

  完全にやる気を失ってしまいました。
  My motivation went down perfectly.

  途方に暮れるとはこのことか。
  I was at a loss,I understood......

5.目から鱗、まさにこれだ
  I can to see the light,this is it!
  ある時、ある書店でビジネス本を見ていたところ、あった、あったのです。
  One day,I was watching some books at the buisiness corner in a book store,
  there,there is it!

  僕がずっと思い続けてきた疑問に答えてくれそうな本が......。
  There was a book which might answer to my question I've thought for a long time.

6.その本とは、、、、、
  The book is ........
  誰でもアッという間に不思議なくらい商品が売れる販売の法則。
  That is a law of sale everybody can sell lots of products in a moment wonderfully.
  帯に書いてあるのは「販売は才能ではありません、技術です」
  The phrase on girdle of the book,「you don't need your talent for selling.
  what you need is a skill for selleing.

  僕はこの考えに共感し興奮しました。
  I sympathized her idea and I was excited.
  ずっと探していたんです、やっと見つけました。
  I have been looking for that kind of book for a long time.
  I found out the book at last.

7.その内容とは......
  What's the contents

  書きたいのはやまやまなのですが、きちんと読んでから書評を書くことに

  いたします。
  I have many things to write,though,I'll write a book review after read the book.

  次の投稿までもう少しお待ちください。
  Please wait next contribution in a while.

「そのみちほうげん」でした。
I'm Sonomichihougen.

(^^♪(^^♪(^^♪
smile,simle,smile

誰でもアッという間に不思議なくらい商品が売れる販売員の法則

誰でもアッという間に不思議なくらい商品が売れる販売員の法則

誰でもアッという間に不思議なくらい商品が売れる販売員の法則

 

誰でもアッという間に不思議なくらい商品が売れる販売員の法則