そのみちほうげんの糖質大好きなんだけどダイエット(バイリンガル版投稿あり)

これまで挑戦したダイエットは3回。いずれも失敗に終わりリバウンド。現在4回目の糖質オフダイエットにチャレンジ中。困りごとの解決提案やメニュー提案を投稿します。


◎糖質オフ・体重減少・停滞期・皆さんも経験・対策実行 2

みなさん、こんにちわ♡
High there!

【糖質オフ生活の経過と今後】

f:id:hidesyumin777:20180711115005j:plain

1.これまでの経過

   さて、糖質オフ生活も約7ヶ月となりました。

   みなさん、まず、体重グラフを見てください。

   始めの4か月は、順調に減少しましたが、その後はほぼ変わらず。

   目標体重は、65kgに設定していますので、うーんと唸りますね、

   愕然としています。

   ※この目標値は20才頃の体重を元にしています。

2.みなさん、ここで問題

   もうお気づきですよね。

   そして、ダイエターの皆さんも同じ経験があるのではないでしょうか。

   問題は、体重減少が停滞期に入り、長期化していることです。

   
3.対策検討の前に。

   検討の前に私の体系プロファイルを!

   身長172cm,筋肉質のデブ。   

   一般に筋肉質の人は痩せにくいと言われています。

   過去にリバウンド経験が3回程あります。

   リバウンド値は、毎回12kg~14kg位でしたね。

4.対策

  1日あたりの摂取カロリーを1500kcal以下にする。
  基本は食事ですから、ある程度の満足感を得ることが大事です。

  糖質は食べてはいけないではなく、取りすぎないと考える。

  ①豆製品の摂取を減らす

    これまでは豆製品を比較的多くとっていました。
    しかし、糖質は少なめですが、脂質が多くカロリーが高い。
    
    →トータルの摂取カロリーを減らすため。

  ②野菜の摂取量を増やす

    炭水化物の少ない野菜です。
    芋、ニンジン類は糖質多いので敬遠し、葉物と根菜を中心にする。
    
    →トータルの摂取カロリーを減らすため。

  ③タンパク質の摂取量を増やす。運動も併用。

    肉、魚、プロテインたんぱく質を1日あたり50g程度に。

    →筋肉を増やし、基礎代謝を上げるため。

  ④調味料に酢を多く活用 ※胃を壊さない程度に
  
    過去に酢大豆で-10kgを実現したことがあります。
    
    →効くのではないか、経験上のものです。
     クエン酸サイクルという話を本で読んだことがありますが
     難しいのでここでは割愛します。

    

飲んで治す「高血圧」の特効食―ノーベル賞理論「クエン酸サイクル説」があなたを守る! (プレイブックス)

 

  ⑤糖質オフ食品を利用する。

     糖質オフパン、糖質オフ麺、糖質オフカレー等です。

  ⑥週3回運動

    運動の種類は1つ、加重を掛けたスクワットを行う。

    20秒20回で10秒インターバルのセットを8回です。

    →大殿筋から太ももまでの筋肉量は体の中で一番多いそうです。

  ⑦週1回だけ、1食は糖質オフに制限されない食事をする。

    日々の行動が習慣化されるのは一定の時間が必要です。
    楽しみを目標に、ストレスをためないための、自分なりの逃げ道です。

    カラオケ風に「食べてもいいのよ~、週に一度だ~け、わーたしの

    すきならーめんや焼肉な~ど」(笑)(笑)(笑)

    

 

4.実行宣言

  宣誓! 本日(7/11)のランチから開始致します。
  
5.これから
 

  実行状況は、適にアップしていきます。

  みなさん、「そのみちほうげん」のブログを見てくださいね。

  よろしくお願いします。


(^^♪(^^♪(^^♪
smile,simle,smile

 

世界一やせるスクワット

世界一やせるスクワット