そのみちほうげんの糖質大好きなんだけどダイエット(バイリンガル版投稿あり)

これまで挑戦したダイエットは3回。いずれも失敗に終わりリバウンド。現在4回目の糖質オフダイエットにチャレンジ中。困りごとの解決提案やメニュー提案を投稿します。


おら、おら、おら、北斗真拳ではありません、子供の頃の話していた方言の解説です。パート001! 

おばんでがんす。

(こんばんわ)

なんじょだえん、ちょうしっこは。

(いかがですか、お元気ですか?)

おらというこどばのごどだども、

(俺ということばですが)、

おなごもおどごもわれのごど

おらっていったもんだ。

(女性も男性も自分のことを俺って言ってました。)

わだしなんできれいなもんでね。

(「私」などというきれいな言葉は使っていませんでした)

おなごもおらよ。

(女性も俺って言うんですよ)

うなはんで、だってでもおんなじようなもんだ。

(ですから、誰でも立場が同じという感じでした)

ありゃ、さささ、けらねば。

(あら、もう、こんな時間)

うんだば。

(それじゃ、またね)

都道府県別 全国方言辞典

都道府県別 全国方言辞典